株式会社TrumpFacilities

ボルトのお話し

皆さん、こんにちは!
イーエスケイエンジニアリングの永田です。

今日は、ボルトのお話しです。
先日、僕の会社の内勤のスタッフから、
「ボルトのサイズの違いは判るのですが、種類とかってあるんですか?」と、
質問がありました。

そんなわけで、本日はボルトのお話しを(^-^)

 

私たちが取り扱うボルトで最もポピュラーなものは、
ミリネジと言われるmmを単位に使ったネジかと思います。
ご存知の通りサイズには様々な種類があり、
mmの他には、インチ、尺寸なんてものがあります。
最近ではホームセンターの取り扱いの幅も広がり、様々なネジを
置いてくれておりますが、中でもボルト、ナットと言われるものは
mmがポピュラーだと思います!

一般的にボルトを買いに行くときには、ボルトが足りなくなった、
ボルトが無くなった、という場合が多いでしょうから、
そのあたりについて解説したいと思いますが…

 

まずひとつ!

 

ボルトが足りなくなった場合も、無くなった場合も、
一番良いのは「現物をお店に持って行ってください!」
という事です!(笑)

ボルトには、太さ、長さの他に、材質の違いもあります。
品数豊富なホームセンターで記憶を頼りに買いに走ると、、、
訳が分からなくなります(;^ω^)

あわせて重要なのは、ボルトのピッチ。
ピッチとは、ねじ部分の山と山のスパン(寸法)となります。

これが、一般的にわかりずらい…!

 

一番早い確認方法は、実際にネジの受け側にねじ込んでみる事ですね!
ボルト、ナットともに、実物を持っていくことができれば確実です。
プロもそうしますから、皆さん、恥ずかしがらずに!

どうしても現物を持っていくことができないときには、

携帯電話などで写真を撮っていくと便利です。

 

今日は、ボルトの初歩的なお話しでした!

 

イーエスケイエンジニアリングでは、エアコンクリーニングを行っております。
空調機のプロが行うエアコンクリーニング。
こちらのホームページも、ぜひ、ご覧になっていただけたら、ありがたいです。
https://trump-airconcleaning.com/

 

読んでいただいた皆さん、ありがとうございました。

イーエスケイエンジニアリング 永田